東京都薬剤師会 入会のご案内

東京都薬剤師会は、薬剤師の倫理の高揚及び学術の振興を図り、薬学及び薬業の進歩発展を図ることにより、都民の健康な生活の確保・向上に寄与することを目的とした職能団体であり、東京都に在住、在勤のあらゆる職域の薬剤師の方にご入会いただいております。

本会への入会は、居住地又は勤務する事業所が所在する区域の地区薬剤師会、または、職域薬剤師会からお手続きをお願いいたします。
入会手続きの詳細やご不明な点につきましては、
東京都薬剤師会 総務課 会員係(Tel:03-3294-0271)
まで、お気軽にお問合せください。

<東京都薬剤師会ご入会者(正会員・賛助会員)への特典>

1.各種情報提供

  • 本会会報誌「都薬雑誌」(月刊誌・誌代は会費に含む)・本会ホームページ(会員用ページ含む)等による、タイムリーな情報提供。
  • 新薬情報、使用上の注意改訂等、医薬品情報の提供。
  • 後発医薬品比較サイトの利用。(本会ホームページ会員用ページよりアクセス)

2.研修会・講習会等への参加

  • 本会が主催する、調剤報酬改定伝達講習会、基準薬局中央研修会、薬学講習会、かかりつけ薬局研修会、調剤実務研修会、管理薬剤師研修会、認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップ、臨床薬学講座、高度管理医療機器等継続研修会等、様々な研修会・講習会を優先的に受講。(定員等の関係で受講いただけない場合もございます)
  • 研修認定薬剤師制度に対応した、単位(受講シール)の発行。(一部対象外の研修会がございます)

3.薬局・店舗販売業への支援※一部のサービスは地区薬剤師会所属会員のみに提供

  • 本会発行「保険調剤のてびき」や、薬局開設・更新時に必要な書籍を会員価格で斡旋。
  • 時局に応じた冊子・ポスター・パンフレットの提供。
  • レセプト用紙、各種管理帳簿等の販売。
  • 東京都医療費助成制度のうち、"会員として東京都薬剤師会に所属する保険薬局"は、以下に示す制度について、東京都と本会の間で一括契約を締結しているため、契約は免除されます。
    1)大気汚染医療費助成制度
    2)被爆者の子に対する医療費助成制度
    3)難病等医療費助成制度
    4)小児精神病医療費助成制度
    5)B型・C型ウイルス肝炎治療医療費助成制度
    6)結核医療費助成制度(一般医療)(東京都単独助成分)
    7)自立支援医療費助成制度(精神通院医療)(東京都単独助成分)
    8)妊娠高血圧症候群等医療費助成制度
  • 店内掲示物、調剤報酬請求関係書式等のダウンロード。
  • 医薬品・情報管理センターの利用。
  • 薬局医薬品製造業者の許可に必要な「試験所検査機関利用契約」を会員価格で契約可能。

4.各種ご質問・ご相談への対応

  • 「保険制度(医療保険・介護保険)」、「調剤報酬請求事務」、「医薬品、医療機器等の品質、 有効性及び安全性の確保等に関する法律」、「薬剤師法」等に関するご質問・ご相談に対応。

5.衛生試験所の利用

  • 随意的検査・薬局製剤の検査を会員価格で申し込み可能。

6.会員向け福利厚生等

  • 日本薬剤師会雑誌(月刊誌)の送付、並びに、薬剤師賠償責任保険、薬剤師年金、国民年金基金(公的年金)等への加入資格。(※日本薬剤師会入会者への特典)
  • 東京都薬剤師国民健康保険組合への加入資格。
  • 各種薬事関係書籍等を特別な会員価格で斡旋。
  • コンサート・観劇等のチケットを優待価格で斡旋。
  • VISAゴールドカード(年会費無料)の申し込み資格。
  • 薬局ローンの紹介。
  • 顧問弁護士の紹介。

 

正会員・賛助会員について

本会定款「第3章 会員」
(会員の種類)
第5条 本会は、次の者から構成する。
(1)正 会 員 薬剤師であって、本会の目的及び事業に賛同し、入会した者
(2)賛助会員 薬剤師ではないが、本会の目的及び事業に賛同し、入会した者及び法人、団体